読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編入学勉強記録

編入に向けて頑張ったこととか、考え事をメモする場所

七日目

ついに一週間が経ちました。

前半の3日ほどは7-8時には起きられていたのが、

ここ数日11-12時に起きるようになってしまいました。

 

勉強もさほど進んでいません。

本日もゼロです。

7日間の勉強の成果は

偏微分数ページ

電磁気学一節

程度なんですね

 

とても受験生とは思えない。

ベネッセのページで見たのですが、

難関大学へ進学する高校生の9月の平均勉強時間は、

平日で5-6時間が多く、休日では9-10時間が多いそうですね。

 

この一週間の勉強量は平日一日分に劣ります。

自分の才能以前に、量が足りてないというのは言わずもがなです。

六日目

今日も11時に起きてしまった。

前日は0時に寝たにも関わらずです。

 

それを取り返そうとすべきですが、

反対に気分が下がり、日中の勉強量はほぼ皆無。

20時頃から数学の確率分野を少し、電磁気学を少しと言った程度。

 

21時から親の買い出しのついでに本屋へ

電気に関する漫画調の本を買いました。

メインの参考書として使うには及びませんが、

あの手の漫画調の参考書は箸休めとしていいですね。

勉強のモチベーションが上がるような余談とかも楽しいです。

 

あ。日付が変わってしまった。

五日目

ついに今日は一切の勉強をしませんでした。

 

起きたのが10時という点

別の興味ある事やってたら、そっちに没頭してしまった点

など挙げられますね。

 

まず起床時間については、昨晩夜更かししたのが原因でしょう。

これは生活のリズムという点で、

これからは24時就寝-8時起床を心がけます。

このブログを更新したら寝る。みたいな

 

別の「興味あること」はどうなんでしょう。

まぁ娯楽ですが、一日の時間数を決めます。1~2時間かな

今日みたいに際限なくするのはいけませんね。

四日目

自室に電気ストーブが来ました。

自室は寒くて、毎回リビングで勉強をしていましたが、

これで自室でも勉強できます。

 

今日は電磁気学をしっかり一節終わらせました。

といっても電界・電位の部分なので、

これで勉強したと思うのは、勉強する習慣がないからでしょう。

 

ホントは一日に電磁気学の分野の問題を一通り解くくらいするべきですね。

一説終わらせるのに1,2時間と掛からなかったので、

一日みっちり勉強すれば達成できるはずなのでしょうが。

 

ですから、明日は教科を変えた上で、一分野を通して解きたいと思います。

数学(微分積分)ですね。線形代数も厄介ですが。

三日目

昨日の「朝起きてすぐ勉強」の目論見は失敗。

それどころか、寝室の温度が低すぎて「あと5分」的な行動をしてしまう。

その結果、日曜とはいえ11時くらいまで寝てしまった。

受験生にあるまじき睡眠量である。

しかし、ここ数日の睡眠の質を考えるとムリもないのかもしれない。

ここ3日ほどしっかり寝たという感覚が無いのだ。

毎朝、夢の内容を思い出せる状態で起きる。

もう少し暖かい環境で寝るべきか。

 

飯食って午後、

電磁気学の一節を通し読みした後、練習問題をした。

きっと全国の大学生が高校1年生でやった内容でしょう。

 

日曜日は面白そうなテレビがありますね。

面白いかはさておき、勉強から逃げるために

無意識にテレビを見ているのかもしれません。

テレビは録画でのみ、一日1時間くらいに抑えることを目標にしたいと思った次第。

二日目

昨日に比べて更に勉強量が減少

 

結果として残らないけど、電磁気学、数学の参考書をもう一度通し読みしたくらい

あと英語の学習参考書を決めたり...。

 

勉強の計画や全体のまとめばかりして、実際に手が動きません。

 

場所を変えて図書館で勉強しようと思ったのですが、図書館の学習スペースは他の学生・社会人で埋まってたので断念。

2,3席空いてたんですけどね、真横に見ず知らずの他人が居るって環境が不慣れだし苦手だし。

 

結局、家で勉強することに。

図書館まで15分掛かるし、今日みたいな事があると往復30分無駄なので、家で勉強する術を身につけるほうが早いかな。

 

朝とか、昼寝したあとは筆が進む気がします。

なので今日は、寝る前に「起きたらすぐ勉強できる環境」を作ってから寝たいと思います。

一日目

一日目

 

1~4年生までに使ったノートの白紙部分を寸断して、勉強に使用。

 

午前中

偏微分で2枚

 

初日から全然勉強せず。

習慣付いてなければ、こんなにも勉強はできないものか

 

じゃあ何してたかって、午前中は犬の散歩とか、科目の整理とか

午後は昼飯買いに行くつもりが本屋、ゲーセンまで寄ってしまう始末

飯食ったあとも気が乗らず昼寝。

親が帰宅してから、また買い物するために外出。

 

休日は無為なウィンドウショッピングをしてしまう癖があるようです。

本屋も、目的とする本のジャンルを決めて、息抜き程度に外出するようにします。